松園は良質でリーズナブルな「普段づかいの器づくり」を信条にあくまでも登り窯にこだわって燃料も松の割木を使い、備前焼の命ともいうべき土味を大切にして日々精進しています。


      しょうえん
備前焼窯元 松園



ぶようはるみ
◇代表者 武用春實


◇所在地 〒705-0012 岡山県備前市香登本538

 0869-66-9138

FAX 0869-66-9160

HP http://www4.ocn.ne.jp/~shoen/

E-mail shoen@proof.ocn.ne.jp
松園のあるところ

まわりは田んぼに囲まれ、のんびりとした風景の中、少し奥まったところにあるのが松園です。 レンガの煙突、敷地内には登窯、陶工室、工作室、蔵、ギャラリーがあります。 ギャラリーには約2000点の備前焼が展示されその種類は食器、花瓶、湯呑みなど多岐に渡り、あなたの求める物が必ず見つかるはずです。



◇営業時間 9時~17時


◇定休日 無休


◇歴史 1971(昭和46)年6月、株式会社松園として備前焼窯元を創業。

初代は武用和夫。2代目武用一貫の妻で作陶家の武用春實が2006(平成18)年
に引き継ぎ現在に至る。




◇陶工 武用春實、加藤逸郎


◇受賞歴 県展奨励賞、県展入選、日本伝統工芸支部展入選 (以上武用春實)

日本伝統工芸展入選、日本陶芸展入選 (以上加藤逸郎)



◇所属団体  備前焼陶友会




☆Contact us
SHOEN Bizen Pottery Gallery

Ordering and Contact Data
For all orders or inquiries, please contact us by phone,fax,post,or email


Tel/Fax Japan domestic     0869-66-9138

Int'l  (81)86-966-9138

Fax Japan Domestic 0869-66-9160

Int'l Fax       (81)869-66-9160


Adress 538 Kagato-moto Bizen-shi Okayama, JAPAN 705-0012

 松園では登窯を使い焼き物を仕上げるため、毎回色や形などがその時の窯の状態によって変化します。

 まったく同じ物は出来上がらないのです。

 それが薪をくべ手間暇かけて登窯で仕上げるおもしろさでもあります、

 毎回違った色や模様が生まれ世界にひとつの焼き物が誕生するのです。

 そのため現在松園はインターネット上での注文受け付けは行っておりません。

 なぜなら色、形は焼きあがって初めてわかるものだからです。

 商品を希望される方は電話又は、メールにより一度ご連絡ください。

 こちらから折り返しご連絡させていただきます。


                 E-mail shoen@proof.ocn.ne.jp
 

1000年受け継がれる、登窯での焼成にこだわりを持って窯入れに4日間、焼きに10日間と手間ひまかけて作り上げます。 登窯で焼き締めた備前焼は、硬く焼きしまり、水漏れは致しません。 使い込むほどに表面のざらざらしたところが滑らかになり、色合いに深みを増し、馴染んできます。  使用前に水に漬けていただければ、この焼き物の表情を変化させる土味の魅力をみることが出来ます。